スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 両親学級 4

先週の土曜日は最後の両親学級だった

まず最初に病院内の見学から始まった
新生児室からガラス越しに、中にいる赤ちゃん(5名ほど)を見たり、
自分達が入院する病室を見たり。
もちろん、陣痛室(分娩まで待機する部屋で4つのベットがあった)、
分娩室も見た。分娩室は3つあっていくら出産が多い日でも全部が塞がってて使えないってことはないらしい
必ずどこかが空いてるんだってさ

でもね、私の出産予定の5月にこの病院で出産予定の人が
な、なんと。。。。。。。


   60人!

いるんだってよ! この2月もそのくらいの人数が出産したんだって。
新生児室に最高で23人の赤ちゃんがいたとか。。。。。。
いやいやすげーな(笑)

その後スライドショーを見て(入院から退院まで)前回沐浴の練習してなかった人が今回は練習することに。
3組づつ人形を使って練習しました 私とダンナがあたった人形は
「かわいくな~~~い!」 唇はオレンジだしさぁ(笑)
しかも3キロより重いんだもん 
最初はダンナが始めたけども、すぐに「はい、交代」とか言われて
私が最後までやった ダンナ、何の役にもたたねぇじゃんか(笑)

皆真剣に、そして本物の赤ちゃんのような扱いで大事に大事に沐浴の練習してんのに、私らは、「もうここはスキップしちゃえ!」だの、「とりあえず洗えばいいよ」「はい終わり終わり」などと不真面目であった

小花よ、私たちに期待はするな
強く生きていくんだぞ 汚れは落としてあげるから心配すんな
なんとかなるさ(笑)

ま、こんな感じで全4回の両親学級も無事に終了。
やはり最後の回はダンナさんの参加も多かったです
スポンサーサイト
09:43 | 両親学級
comment(0)     trackback(0)

 両親学級 3

ありり?更新がこんなに遅くなってました?(笑)
すんません。。。。。。

で、先週の土曜日は第3回目の「両親学級」でございました
今回はダンナも行くことができました

*新生児用品
*入院の準備について
*沐浴

ダンナさんがドイツ人のカップルと、便秘の彼女(笑)、そして若い妊婦さん、つわりがひどかった妊婦さんカップルと同じテーブルでした
ま、このメンバーは出産予定日が2日、3日くらいしか違わない。

うちのダンナとドイツ人のダンナはすぐさま意気投合
英語でしゃべるしゃべる(うるさい)
でも、話せる人がいた方がいいので私としては安心
そのダンナさんは普段 ドイツ語 を教えているそう。
でも英語も話せるし、日本語も堪能だ (いいなぁ~)

さて、クラスではまず「新生児用品」の説明から。
短下着だの、長下着だの、オムツ、哺乳瓶が机の上にあった。
哺乳瓶の説明の時には、乳首の形が違うだとかあるらしく
みんな手で触って確かめた なんだか異様な光景なんですけど(笑)
特にダンナさん達が確かめてるのがおかしかった はははは

この病院は母乳推奨であり、どうにか母乳を出すことに専念するらしい
出なかったらどうしよう。。。。。ま、ミルクがあるさ!

今回の一番の目的は、「沐浴の仕方」だった
でもあまりの人数の多さに半数が実際に練習して、半数は来週に。
いちおう人形を使ってのデモンストレーションだけ見て今回は終了。
3時間の予定だったけど、実技をしない私たち半数は30分早く終った
ラッキー! 
その後はまた仕事に戻った 
本当はそのまま家に帰ってもいいんだけども 母親がダンスの練習が毎週土曜日なので、車を使うために店に戻らないといけないのだ

来週はいよいよ最終回
病棟見学があるらしい 
私はこの病院で「卵巣膿腫」の手術してて、産科と婦人科病棟は同じフロアにある。だから全く初めての場所ではない
だからあまり目新しいことはないだろうなぁ
12:27 | 両親学級
comment(0)     trackback(0)

 両親学級 2

先週の土曜日に第2回目の「両親学級」に行ってきました
今回からダンナも一緒に参加する予定だったんだけども
奴は仕事が入ってしまいパス あと残り2回も参加できるのかどうか。
なので一人で行きました

5月が予定日の妊婦さんクラスだけども 人数が15人くらいいる
今回ダンナさんは6人来てました
同じ国際結婚の友達も今回ダンナさん(ドイツ人)が来てました
日本語ペラペラっぽい あまり話しなかったけども、奥さんは日本語オンリーで話してたけども全て理解してたし。
うちのルイちゃんよりレベル上だわさ 難しい単語も知ってたしなぁ
ま、そんなことはどうでもいいんだけども。

今回のテーマ?は、妊婦体操と、マイナートラブルについてと、
看護士(助産師の資格あり)二人による 入院から出産までの寸劇(笑)
いやぁ なかなかこの二人の演技がうまくてねぇ
一人が妊婦役なんだけどさ あのダンナさんが妊婦体験する時に使うボディー(8キロある)を着て妊婦役に。
けどさ、もちろん本当じゃないから現実とは違うんだろうなぁと思いながら見てた 
あ、あと呼吸法ってのも習ったな
でもあんまり知識ばかり先に詰め込んでも イザ!ってときに忘れちゃいそうな気が(笑) 今は「ヒッヒッフゥ~」ってのはやらないんだってさ 普通に呼吸すればOKらしい 
複式呼吸ってのは同じなんだろうけどね 息を止めないってことが大事らしい。 ま、その時になれば何とかなるべ
でも中には呼吸を意識しすぎて「加呼吸」になっちゃってパニックになることもあるそうで。こえ~

お友達になった人の一人はフク乳が4個もあるんだって!
よくワキの下とか、おっぱいの周りとかに出るらしいけど
複数あるって聞いて、

 「ネズミじゃないんだからさぁ」と(笑)

その彼女はオモロイ子でねぇ
今のとこトータル8kg太ったらしいんだけども腹小さいの
で、すごい便秘してるから先生に

「8kg太ったけど そのうちの3kgはだと思います」

あっはっはっは!笑ったなぁ でも本当かもしれないね
土曜日に会った時に 「もう5日も出てない」ってボヤいてたっけ。
便秘も辛いもんね 私も腰椎圧迫骨折した時に初めて便秘を経験したけど、本当に辛かったもん
なるべくヨーグルトとか、プルーンとか食べて予防しようっと。
11:17 | 両親学級
comment(4)     trackback(0)

 つまんなかったなぁ

今日は病院の検診でした
担当の先生が新しく変わってから初めての検診
女医さんでしたが、もっと若い人を想像していましたけども、
そうでもなかった(笑)
まぁ可もなく不可もなくってとこでしょうか

エコーは女医さんが忙しかったらしく 他の男の先生が見てくれた
胃とか見えました
でも顔はこっち向いてなかったし、な~~んかよくわからない映像で
さっぱりわかんなかった
全体像は見れないので仕方ないけども、イマイチはっきりしない

頭のサイズ、足の長さ、背骨などはどれも週数にマッチしてる大きさ、長さだった。
手も足も二本づつあるってさ あと指も5本あった(らしい)
私にはさっぱりわかんなかったけどさ
ま、ちゃんと揃ってるに越したことはないさ
羊水もたっぷりあるので大丈夫だと。
前回のポリープも悪い物ではなかったようだしね

先生は次回はもっとはっきり胎児が見えると思うって。
それ前回も言われたんだよなぁ(笑)
前回のほうがよく見えたなぁ なんだか不完全燃焼のような気分だ
元気だったからヨシとするか。。。。。。

もらった画像も 頭の画像しかなくてつまんない
ただの「丸」しか写ってないんだもん(笑)
13:38 | 両親学級
comment(5)     trackback(0)

 ちょっと眠かった

両親学級行ってきました
次回は2月に3回あります。 今日はかる~~~く自己紹介など。
ってかさぁ 病院始まって以来の大人数だったらしい
総勢20名ほど。
その内、ダンナさんが来たのは4組。
ディスカッションするにも人数多いので 4グループに分けられた

私のグループはダンナさんが一人いました
そのダンナさんが非常に積極的で、いろいろ聞いてくる
奥さんはつわりがひどくて大変だったそう
やっと収まったとかで、まだ減ってしまった体重が増えないって。

グループの中ではやっぱワタクシが一番年上でした
同じグループの一人はダンナさんがドイツ人だそうで、結構話盛り上がったなぁ 納豆も大好きだとかで羨ましい(笑)
ママ友は別にほしいとは思わないけども、どうせこういった機会があるんだから、お友達になれたら楽しいかもしれない。

次回からはダンナも行くだろうから どうなることやら。。。。。
なんだか不安だわさ
21:01 | 両親学級
comment(7)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。