スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 真似から覚える

人間が動物と違うのは言葉でコミュニケーションできるということ
本当は犬や猫、その他の動物だって自分達のコミュニケーションはある
犬語だって猫語だってカラス語だってあるはず
でも人間にはそれがわからないから 人間は言葉を使う高等なイキモノであると
勝手に思ってるだけかもしれない

いや、別に哲学的なことを話そうと思ったわけじゃなかった
そもそも哲学的なことなんてアタシには語れる力はなかったんだった
あしからず

ジュニアが最近やたらと言葉を反復するよーになった
でもおしいかな、最初の一語をはしょってしまうことが多い

夕方のニュースチャンネルで大体アタシは日テレを見てることが多いのだが、
そこで 「木原さんのお天気コーナー」があってですね、
木原さんの後ろにいつも子供&親が揃って映るわけですよ
そして最初にみんなで

「こんばんわ~」

って言うんです

これを見るとジュニアは

「ばんわ~」と挨拶

あ、一語じゃなく二語はしょっちゃってるわ(笑)

親の口から出た言葉をやたら真似するようにもなった

「TVオフ!」って言うと

「オフ オフ!」って言うし(でも実際消したら怒るんだけど)

朝出かけるのに 「ジャンパー着て」 って言うと

「ジャンパ ジャンパ」

何故連呼するのかはわからんけど(笑)

「ワァオ ワァオ!」 「ノ!(NOらしい)」

とにかくいろんな言葉を吸収してる
でもどんなに教えても 「熊」「象」はワンワンである 

アタシがジュニアに

「今日さ、ジュニアさ、保育園でOO君と遊んだんだってね」って聞いたら

「うん」


え?アンタ今「ウン」って言った?

「そんでさ、OOちゃんとOOちゃんと公園ではっぱで遊んだみたいね」

「うん」

うっひゃ~~!おもしれ~!
会話会話!コミュニケーショもどきっ!

今朝も保育園行くので朝着替えさせようとして

「保育園行くからお着替えしよっか。 ズボン履いて靴下履いて洋服着ようか」

「うん うん」

スンナリ着替えができまちた!
いやぁ~いいねいいね~ 

でも機嫌が悪い時は 「ノ!」って言われちゃうんだこれが。
そう言ったら無理に着替えさせると大変
そりゃそうだよな 「ノ!」って拒否宣言してるもんな

昨日ジュニアは手にビニールのゴミ持ちながら自分の耳に手を当て

「マミィ」

だから教えてあげた

耳を指して「ミミ」、手に持ってるゴミを指して「ゴミ」、アタシを指して「マミィ」

さぁこの微妙な発音の違いを克服せよっ!

耳に手を当て「マミィ」、手に持ってるゴミを見て「マミィ」 アタシを見て「マミィ」
全部同じだ・・・・・・・
何回やっても全部「マミィ」

まだ難しかったか・・・・・

めっちゃラブラブショット これ手繋いでるらしいぞ
907.jpg



スポンサーサイト
12:48 | ジュニア
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。