スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 病院づくし

前回の日記で 

「熱はあまり出さないジュニア」

などと言ってたばかりだったが その日から熱出しやがりました(笑)

水曜日にルイ坊が家でジュニアの面倒見てたんだけど
メールで

「熱みたいある」→訳 熱あるみたい

でもアタシは仕事だし、熱出たからといってどうすることもできないので

「とりあえずそのまま様子見て」とだけ言った


午後3時頃だろうか、電話がきて

「ジュニアなんか ふるえる ちょっと心配ある」

ほえ~熱けいれんでもされた日にゃルイ坊パニックになっちまう
即家に帰った

ってか元気なんですけど??(笑)
まぁ熱測ったら39度あって 若干どんよりしてるけど
そうそう今すぐどうこうない感じ
一晩様子みっか・・・・・・


夜中計ってみたら39.7度まで上昇
う~~~ん 40度超えたら救急で行くしかないなと思いながら
結局朝までにそれ以上熱上がらなかったので大丈夫かなと。

仕事も休みたかったんだけど、どうしてもアタシじゃなきゃ駄目なお客さんが予約に入って
行く羽目になった(自営業の辛いとこよのぉ)
例のストレートパーマの変な男のお客さん
前のブログには書いたけど、奴はまだウチに来てるのじゃよ

簡単に説明すると

 「3時間くらい時間がかかるんだけどその間ずっと一言も話さず鏡を凝視してる変な奴」

そんでジュニア連れて仕事したわけだけど、ものすごく忙しくなっちゃって
調子の悪いジュニアは私やK子が仕事してジュニアから離れるたびに泣く
正直お客様にはうるさくて申し訳ない反面、調子の悪いジュニアが可哀想で
アタシャ爆発寸前だったわ(笑)

午後3時過ぎに店も静かになったので小児科へ
(K子が連れていけとうるさいので 笑)
いつもの小児科も、この前のタカビー女医の小児科も木曜休みなので
近くの総合病院の小児科へ


Dr.「喉の奥に膿たまってるね これが原因の熱だから。薬は今耳鼻科でもらったのでいいよ」

花 「あの、それとジュニアのおティンティン(実際にはチンチンと言いました)が真っ赤になって
   これはどうなんでしょ?」

Dr.「あ、これね、かぶれだね。高熱出てるし蒸れるんだろうね 薬出しおきます」

いやさ、ジュニアの可愛いティンティンがイチゴのよーに真っ赤になっちゃってさ
そんでもって熱出してるせいか、ビローーーーンって伸びきっててさぁ
なんとも情けないお姿に(笑)

ま、とりあえずインフルエンザじゃないってことで小児科をあとにした

そして次の日・・・・・・(ちょっと長くなるので追記で)
耳鼻科に鼻吸い修行に行ったわけですよ
熱はまだあったけど、鼻の細菌増えてこの先後悔したくないじゃん(笑)

熱を3日間出してることを告げ、小児科で喉の奥に膿って話もした
そうしたら先生は、

「この前も言ったけど、扁桃腺に白いポツポツがあってそれが今日は増えてるね
ま、今までの様子から判断して熱出してもおかしくない状況だったから」

なんだよ、予測してたのかよ
こっちは心配してんのによ~

そしておもむろにジュニアの目を診察して

「目やには?目はまだ赤くないから結膜炎にはなってないね」

は?結膜炎ですか?なんで?

その後鼻吸い修行が終わり、喉の奥に薬を塗られたジュニア
終わりかと思ったら 奥のベットで待てという

まだ何かすんのかなぁ~と思って待ってたら
先生が何かの検査キットを見せてくれて

「アデノウィルス感染症にかかってるから」

へ??何ですか?それは???
まぁウィルス感染なので抗生剤とか効かないし、
これに対しての薬は何もないとのこと。

結局、本人の体の抵抗力で治すしかないってさ
熱もそのうち引くだろうし、今は喉も痛いから食事もできないし、
一番怖いのは脱水症状だからそれだけ気をつけてって。

幸いジュニアはミルク飲んでるし、水分はよく取ってる
食事はほとんどこの5日間食べてないけど。
だからまた痩せた(笑)←笑ってる場合じゃないか

アデノウィルスってのはインフルエンザの次に子供とかがかかりやすい感染症ですって。
症状はウィルスの型によって様々らしい。
結膜炎もその兆候の一つ(だから先生はジュニアの目を調べたのか・・・・)

5月~8月くらいにかかるプール熱もアデノウィルスの一つらしい
もちろんネットで調べたさ~ ネットって便利ねぇ

今週の結果
  *火曜日・・・耳鼻科で鼻吸い修行
  *水曜日・・・高熱を出す(最高39.7℃)
  *木曜日・・・小児科
  *金曜日・・・耳鼻科鼻吸い修行&アデノウィルスと診断
  *土曜日・・・微熱が残るがほぼ熱が下がった
  *今日・・・・・熱と完璧おさらば~
ただこのアデノウィルス感染症にかかった場合、熱が下がってから2日間は体内に
ウィルスが残ってるので保育園や他の子との接触はできないらしい

今日は熱も下がって比較的元気
でもすんげーママっ子になっちゃってアタシがいるとアタシに抱っこ抱っこって。
病気の時はどうしても甘えっ子にんっちまうんだろうけど、
アタシがいなきゃルイ坊とも過ごせるけど一緒にいたらルイ坊を完全拒否

ちょっとでも触ると

「DON’T TOUCH ME!!!」←実際には言いませんよ(笑)

ってな具合で泣き叫ぶ。
夜もべったり傍に寝てないとすぐ起きて探すし・・・・・

母ちゃん君の愛が重いよ・・・・・・・・・・


元気な時は二人仲いいのに・・

2008_1220デジカメ0005







スポンサーサイト
16:47 | ジュニア
comment(2)     -
comments
でたー!アデノウィルス!
大変でしたね…保育園児の運命ですよね、これは。
うちもウィルス感染には戦々恐々としてます。
いつもらってくるかわからないもん。
ジュニア、早くよくなるといいですね!
病気の時って、ほんとにママっ子ですよね。
しんどいだろうけど、期間限定と思って我慢するしかない!?
2008/12/22 00:50 | | edit posted by プローイ
プローイさん
あははは ほんとビックリだったよ
やっぱ感染経路は保育園だよねぇ
ウィルス系は抗生剤効かないっちゅーし怖い
ま、もっと早く気づけばいいんだろうけど、なんたって潜伏期間が一週間近くあるからねぇ

モジャ子ちんもやっぱママっ子になるかい
しんどいよね(笑) でももう少しだろうから頑張りまっす!
2008/12/22 15:44 | | edit posted by 花
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。